天王寺、阿倍野で法律事務所・弁護士なら南大阪法律事務所。JR天王寺駅北口から徒歩3分。

天王寺・阿倍野の南大阪法律事務所への問い合わせ 天王寺・阿倍野の南大阪法律事務所へ電話で問い合わせ

受付:平日午前9時30分〜午後5時30分

事例掲載日:2019年 7月8日

身体が不自由な父、成年後見を利用できますか?

質問・概要

半年前、父は、脳梗塞を発症し、半身に麻痺が残り、字を書いたり、一人で歩いたりすることができなくなってしましたが、話をしたり、計算をしたりすることはできます。

このような場合でも、成年後見制度などを利用することはできますか?

身体が不自由な父、成年後見を利用できますか?

 

解答・対応

成年後見制度は、精神上の障害によって、事理弁識能力が不十分なときにサポートする制度です。

身体の障害が重たいというだけでは、成年後見の申し立てをすることはできません。

もっとも、身体の障害が重たい方への法的なサポートができる場合もありますので、一度弁護士にご相談ください。

南大阪法律事務所