天王寺、阿倍野で法律事務所・弁護士なら南大阪法律事務所。JR天王寺駅北口から徒歩3分。

天王寺・阿倍野の南大阪法律事務所への問い合わせ 天王寺・阿倍野の南大阪法律事務所へ電話で問い合わせ

受付:平日午前9時30分〜午後5時30分

事例掲載日:2019年 5月16日

相続放棄後に多額の預金判明 相続放棄を取り消すことができる?

質問・概要

母は生前、自分には特に資産はなく、多額の借金だけがあると言っており、母には負債しかないのだと思い、母の相続人全員が家庭裁判所で、相続放棄の手続きを取りましたが、後日、母に借金を上回る定期預金が残っていることが判明しました。

今からでも相続放棄の手続きを取り消すことはできますか?

相続放棄を取り消すことができる?

解答・対応

いったん相続放棄をしてしまうと、後に借金を上回る遺産が判明した場合でも、相続放棄の手続を取り消すことはできません。

相続放棄をする際には、慎重に判断する必要があります。相続放棄をご検討されていれば、一度弁護士にご相談ください。

南大阪法律事務所