天王寺、阿倍野で法律事務所・弁護士なら南大阪法律事務所。JR天王寺駅北口から徒歩3分。

天王寺・阿倍野の南大阪法律事務所への問い合わせ 天王寺・阿倍野の南大阪法律事務所へ電話で問い合わせ

受付:平日午前9時30分〜午後5時30分

事例掲載日:2019年 5月15日

遺産分割後に借金が判明 相続放棄できる?

質問・概要

5年前亡くなった父に多額の負債があることが、最近になってわかりました。父は、遺言書を作成していたので、遺言書に基づき、遺産は全て私が相続しましたが、

今回判明した負債は、相続した遺産の額を上回ります。どうすればよいですか?

遺産分割後に父の借金が判明 相続放棄できる?

解答・対応

借金(負債)が遺産を上回るときには、相続放棄をすることが考えられます。相続放棄ができる期間は、相続を知ってから3ヶ月ですが、相続した後は、相続放棄をすることができないのが原則です。

もっとも、相続したときに多額の債務があることを知らず、多額の債務があることを知っていれば相続しなかったであろうときには、

相続した後であっても、多額の債務の存在を知ってから3ヶ月以内であれば、相続放棄することができる場合もあります。

一度、弁護士にご相談ください。

南大阪法律事務所