天王寺、阿倍野で法律事務所・弁護士なら南大阪法律事務所。JR天王寺駅北口から徒歩3分。

天王寺・阿倍野の南大阪法律事務所への問い合わせ 天王寺・阿倍野の南大阪法律事務所へ電話で問い合わせ

受付:平日午前9時30分〜午後5時30分

事例掲載日:2019年 5月21日

歩道で自転車と接触して怪我 治療費の負担

質問・概要

歩道を歩いていたところ、後ろから自転車で走ってきた人と接触し、互いにけがをしてしまいました

相手の治療費を負担しないといけないのでしょうか? 

歩道で自転車と接触して怪我-治療費の負担

解答・対応

相手が怪我をしたことについて、こちらに責任がある場合には、その責任割合(過失割合)に応じて、相手の治療費を負担しなければなりません。

歩道を歩行中に、後ろから走行してきた相手の自転車と接触したということであれば、相手の自転車にすべての責任があるものと思われるので、こちらが相手の治療費を負担しなければならない可能性は低いのではないでしょうか。過失割合の判断は複雑ですので、一度弁護士にご相談ください。

南大阪法律事務所